出版実績

Mcguffin所属の、星野卓也の出版実績について紹介しています。

  • 楽天の成長の秘密と経営戦略をまんがで解明

    楽天の成長の秘密と経営戦略をまんがで解明(小学館)

    楽天株式会社(監修), 星野卓也 (シナリオ), あおやぎ孝夫 (まんが),

    創業20年で、社員数2名→約14500名!
    インターネットの可能性を信じ「楽天市場」をオープンさせた創業時の熱いドラマから、成功のコンセプト、エンパワーメント、楽天エコシステム、社内公用語英語化などの経営方針、医療分野などの新規事業まで、これ1冊で急成長企業・楽天と起業家・三木谷浩史の戦略や歴史、すごさがわかります。

    楽天の取材協力や監修のもと、ノウハウやエピソードを網羅したまんが形式ということで、ビジネス書としてはもちろん、親子で読める現代の人物伝としても、就活中の方の企業研究の一助としても、最適。
    まんがに対応した解説記事やコラム、三木谷浩史インタビューなど、記事も充実しています。

  • マンガでわかる! 一生折れない自信のつくり方

    マンガでわかる! 一生折れない自信のつくり方(アチーブメント出版)

    青木仁志 (著), 朝日夜 (作画), 星野卓也 (シナリオ)

    30万部突破ベストセラーシリーズ「一生折れない自信のつくり方」待望のコミック化!
    実績なし、危機感なし、自信なし……
    26歳の落ちこぼれ営業マン黒田拓矢は人事異動でいきなり新規開拓営業課へ。
    成果を出せず、イライラをぶつけることで 彼女とも疎遠になり、家族仲は最悪に……。 主人公が現実から逃げるように一人暮らしをはじめたアパートから織り成す 自己成長のノウハウを取り入れた揺るぎない成長ストーリーに仕立てました。

  • 実戦ストーリー・マーケティング戦略

    実戦ストーリー・マーケティング戦略(日本経営合理化協会)

    ◎企業や商品・サービスに、お客様が共感する物語(ストーリー)を加えて、買う気にさせる「ストーリー戦略」の導入法をCD教材にしたもの
    企業や商品の魅力を引き出してきた、30分で5億売った実績を誇る脚本家出身のシナリオマーケター星野卓也のストーリー技法と、その実務を体系化。物語(ストーリー)を今ある商品のパンフレットやカタログ・プレゼン資料・DM、ネット・社史・セールスマニュアル…に加えるだけで、お客様の心を動かし、収益を伸ばせるように解説指導。

  • まんがでわかる 親子で始めるプログラミング教育 子供の論理的思考力と問題解決力を高める育て方

    まんがでわかる 親子で始めるプログラミング教育 子供の論理的思考力と問題解決力を高める育て方(KADOKAWA)

    株式会社バンタン 未来のしごと研究所 (著)
    漫画脚本 星野卓也

    自分で考える力が身につく、自立した賢い子供を育てる最新教育のヒントが満載! 2020年、小学校でのプログラミング教育必修化に備えて、親が準備しておくべきこととは?
    子供とその両親がプログラミングを学ぶことで、それぞれが成長していく過程をマンガで描く! プログラミングを学ぶことで、仕事や日常生活でも効率化が測れ、自由な時間は増える方法を、わかりやすく教える1冊。

  • できる人の勉強法

    できる人の勉強法(KADOKAWA)

    安河内 哲也 (著), 星野 卓也 (著), 岡本 圭一郎 (著)

    安河内 哲也先生の30万部突破のベストセラー。「時間対効果」の勉強法をコミックで学べる1冊。
    勉強から遠ざかっていた「のほほんな、新社会人の兄」と、勉強せずに高3を迎えてしまった「快活だけが取り柄の高校生の妹」。 兄は、不動産業界に就職して 1 年以内に宅建の試験を獲らなければならなくなった。 妹は親から「浪人させる余裕はない。今年合格しなかったら就職だ」と言われる。
    そんな2人が、さすらいの家庭教師と出会い、「できる人の勉強法」を体得することになる・・・!?
    昇進試験、TOEIC、資格試験、大学受験・・・など、かならず成果が出る勉強法の極意をコミックで学べ!

  • 30分で5億売った男の 買ってもらう技法

    30分で5億売った男の 買ってもらう技法(インデックス・コミュニケーションズ)

    筆者がテレビドラマの脚本家時代に、映画やドラマのストーリー技法でテレビショッピングの番組構成を書いたところ、 30分番組で5億円の売上げを叩きだし、そのノウハウを紐解いたもの。
    実際に構成台本を分解しながら、それぞれの役割と効果を順を追って説明。 この本自体も「起承転結」になる仕掛けを施している。
    当時の著者は、ビジネス書を読んだ経験もなく執筆しているので、 若書きの拙さはあるものの、多くのビジネスリーダー (土井英司さんの「ビジネス・ブック・マラソン」や鮒谷周史さんの「平成、進化論。」 など)から賛辞を受ける。

  • 思わず買ってしまうマインドコントロールマーケティング

    思わず買ってしまうマインドコントロールマーケティング(フォレスト出版)

    前著『30分で5億...』の後、神田昌典さんの担当編集の方からオファーを受けて執筆した本。
    テレビショッピング以外の例も入れて、映画やドラマの「ストーリー技法= 感情を動かす手法」を一般的なマーケティングに遣えるように体系化/整理したもの。 前作同様、まだ誰もビジネスに「ストーリー」の重要性を謳っていない折、著者が精一杯ストーリーについて盛り込んだ入門編。
    『美味しんぼ』の第1話の食材が「豆腐と水」である意味を紐解いた第1章はいまだにお褒めの言葉をいただいている名作。amazonビジネス書部門1位獲得

  • 甘い人生

    甘い人生<映画ノベライズ>(扶桑社)

    著者が、フィクション脚本家としても(ビジネス書と共に)書いていた頃、いくつかの映画/テレビドラマなどの企画を進めている中で、 出版社からオファーがあり、突如浮上したイ・ビョンホン主演の同名韓国映画のノベライズ。
    日韓同時公開のため完成版映像が観れないまま、映像の断片と脚本準備稿と格闘し、5日間で書き上げたもの。
    映画のテイストがハードボイルドなため、翻訳調のそれを意識して、文体も一人称で短く区切った文章で紡ぎあげたという。
    映画本編では不明確になっている部分も類推し全て描出。イ・ ビョンホンの来日時に直接この本を手渡している。
    著者はこの直後、エイベックスの映画事業で企画開発職を務めることとなる。

  • 30分で5億売った男の 買ってもらう技法 韓国語

    30分で5億売った男の 買ってもらう技法 韓国出版バージョン

    『30分で5億売った男の 買ってもらう技法』が韓国でも出版されました。

Page Top